2020/08/20 21:27

当店の焼き菓子の主原料の一つ、小麦粉は

オーストラリア産ロゼラ種のオーガニック小麦がメインです。
こちらの小麦は大変丁寧に育てられ、管理され、日本に届いているものです。
国産に比べてサラサラとした質感で、ケーキやクッキーがサクッと仕上がりやすくて気に入っています。

さて、そんな小麦ですが、昨今はアレルギーがあるという声を多くいただくようになりました。
小麦アレルギーがあるが、おやつは食べたい、
子供に食べさせたいという思いは増えているようです。

国産の製菓用米粉は、色々見かけるようになりましたが、
農薬や化学肥料をあまり使っていないものを選びたく、
たどり着いたのが、千葉県の山武市の千葉穀物産の米粉です。



若手の農家さんから、写真をいただきました。
夜は蛍が飛び交うほど、水の綺麗な場所とのこと。

試行錯誤して作られています。
キメ細やかな粒子、粘り気が少なく、さらっとした質感。

当店のお菓子にぴったりで、定番の素材として使うことにしました。

お米は、新米が出回るとともに、それまでの米/米粉は古米となります。
品質はいいのに、新しいものが出た途端に価格が下落するのは
少し寂しい気がします。

こちらの米粉を使ったお菓子は今後増やしていく予定です。
大切にお菓子にしますので、皆さん、米粉スイーツをどうぞお味見ください。